1. >
  2. >
  3. 美容師の使用しているシャンプーについて

美容師の使用しているシャンプーについて

美容師の人が使っているヘアケアアイテムはどんなものなのか、美容フリークの方は気になるところですよね。
ここでは、現役美容師の方は、どんなヘアケア製品を愛用しているのかという点に迫ってみたいと思います。

どんなヘアケア製品を愛用しているのか

美容室には各メーカーのディーラーさんが定期的に訪れて、取り扱っている製品の納品や、新製品の案内にきてくれます。
取引のあるディーラーだけではなく、新規のディーラーも営業がてら来ることが多いので、さまざまなヘアケア製品に触れることができるのは間違いありません。

その中で、「なんとなく使ってみたい」という製品や、「評判がよいといわれている」製品などをチョイスして、実際に美容師が購入し、自宅で試してみることが多いようです。
もちろん、気に入った商品はリピートして購入しています。

社員割引

ディーラーから美容師が個人的に商品を購入するときは、店長の裁量で社員割引価格で購入できることが多いです。
割引率についてはサロンによって異なりますが、だいたい3割引き程度のことが多い様子。
でも、アパレルなどでは半額で商品を購入できるショップがたくさんありますので、3割引きだとあまり割引されていないような気がしてしまいますよね。

この割引率については、美容室やディーラーさんからの卸価格によって違ってくるので一概にはいえないのですが、ある美容室では、ディーラーさんから定価の3割引きで商品を下ろしているので、3割引きで美容師が商品を購入できるというのは、その店の店長がまったく儲けなしで商品を提供してくれているということになります。
これはかなり良心的なパターン。

そうなると、ディーラーの設定している定価がすごく高いのでは、ということになりますね。
小さいメーカーが開発しているシャンプーの場合、大量生産できない分開発費がかさんでしまっていることもありますので、思うように値段を下げられないところもあるようですが、大手ディーラーで定価の3割引きで商品を卸しているというのは、ちょっと高いような気がします。

美容師は、ヘアケア製品だけでなく、ディーラーさんが紹介してくれるスキンケア製品やメイク用品、ボディケア製品なども利用しているようです。
ゲルマローラーなどもディーラーさんが格安で購入できるよう手配してくれることがあるので、ヘアケア製品のみならず、スキンケアやボディケアにおいても、お店を通して購入していることが多いようですね。

一般的な店頭に売られていないマニアな商品を格安で購入、利用できるので、美容師の仕事はこういった面でもメリットの大きいお仕事であるといえそうです。